MOS試験を受験しませんか

MOS試験を受験して履歴書に記載できる資格を取得してみませんか?
MOS試験は資格の中では比較的合格難易度も低く、市販の参考書やテキスト、予想問題集を上手に活用すれば独学でも充分合格可能です。

また、このような独学でも結果に結び付く非常に優れたプログラムもあります。
>>ずば抜けた費用対効果!パソコン独習プログラム

もちろん高額でも構わないのでしたら、パソコンスクールに通えば、MOS資格を取得するために編纂されたテキスト教材や模擬試験などもありますので、合格に向けたMOS対策としては万全と言えるでしょう。
続きを読む

posted by 運営 at 15:19 | MOS試験・MOS資格対策.netにようこそ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOS試験に合格すれば履歴書に記載出来ます

仕事をする上で、Word(ワード)やExcel(エクセル)などの操作をこなせることは、職種を問わず必要最低限のスキルとなりつつある昨今です。

そのパソコン操作スキルを計るのにもっとも重視されていると言っても過言ではないのが、マイクロソフト社認定のMOS資格(Microsoft Offce Specialist/マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)です。

MOS試験は、マイクロソフト社のOffice製品に含まれているExcel、Word、Access(アクセス)、PowerPoint(パワーポイント)などのアプリケーションソフトの操作能力をあなたが有することを、資格として証明してくれるマイクロソフト社提供の資格認定制度です。

続きを読む
posted by 運営 at 21:52 | MOS資格を取得して履歴書に!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOS資格を取得すると就職・転職に有利です

MOS資格の取得者は、就職や転職の際有利となります。

面接で「私はパソコンが出来ます」、「私はExcelとWordが使えます」といくら言葉でアピールしても、実際にどれだけ使いこなせるかは表現しづらいですよね?
また相手方にもそのスキルは伝わりにくいものです。
せっかくあなたに優れたPCスキルがあっても、その能力が相手に伝わらないなんて勿体無いと思いませんか?
多くの人はそれでかなり苦労し、また損をしているようです。

前の項でもお話した通り、MOS資格は実務で求められるスキルを客観的に測る指標です。
そして、世界中で実施されていますので、MOS試験(MOS検定)の合格者には世界共通の合格認定証が贈られます。
続きを読む
posted by 運営 at 22:20 | MOS試験に合格するメリットは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOS試験のエキスパートレベルとスペシャリストレベル

MOS試験の認定レベルには、スペシャリストレベルとエキスパートレベルの2種類があります。

・MOSスペシャリストレベル

これは旧MOUS試験の一般レベルにあたるものです。
Word(ワード)やExcel(エクセル)などの基本的な機能を効率良く利用することにより、一般的なビジネス文書などを作成・変更でき、それらの印刷などの作業を行えるレベルを、MOS試験ではスペシャリストレベルとして認定します。
続きを読む

MOS試験(MOS検定)の資格分類

MOS試験はWord(ワード)やExcel(エクセル)、Access(アクセス)、PowerPoint(パワーポイント)などアプリケーションソフトごとに資格が分かれています。

例としてExcel(エクセル)のMOS試験をとりあげてみましょう。
続きを読む

MOS試験の試験会場や受験資格は?

MOS資格についての概要は、ここまでお読み下さったことでお解りいただけましたね?
世界各国で通用する抜群の認知度を誇るパソコン技能認定資格、それがマイクロソフト・オフィス・スペシャリスト、MOSです。

では、引き続きこのページではMOS試験を受験する際の試験会場や受験資格に関してのあれこれをお伝えして参ります。
あなたもぜひ、MOS資格の合格認定証を手に入れてくださいね。
続きを読む
posted by 運営 at 15:12 | MOS試験の試験会場と受験資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOS試験の試験問題と合格難易度は?

・MOS資格スペシャリストレベルの試験問題と合格難易度

Word(ワード)やExcel(エクセル)などの使用するソフトのバージョンによる機能の違いが多少ありますが、ソフトの基本操作を確実にこなせれば問題ありません。
例えばセルの操作やワークシートの書式設定、編集などです。
合格難易度は低いと言えるでしょう。
試験時間は50分、試験問題数は15問〜25問です。

・MOS資格エキスパートレベルの試験問題と合格難易度

MOS試験エキスパートレベルでは、スペシャリストレベルの試験で要求された基本的な機能の操作を十分に理解した上で、用途や目的に応じた環境設定などを行い、高度な機能を使用できるかどうかが問われますので、合格難易度はMOSスペシャリストレベルよりも高くなります。

出題範囲もスペシャリストレベルの試験よりも広くなり、Word(ワード)やExcel(エクセル)などのソフトの機能の分類も多岐にわたり高度なものとなります。
そのため必要な操作をこなすための直感やスピーディーな判断力がより必要となります。
続きを読む
posted by 運営 at 18:19 | MOS試験の問題傾向と合格難易度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOS試験対策、あなたは独学派?パソコンスクール派?

・MOS資格スペシャリストレベルを受験しようとお考えの場合

費用は高額になってしまいますが、Windowsを全く使ったことが無いような年配の方でも、パソコンスクールに通えば1ヶ月〜3ヶ月程度でMOS試験・スペシャリストレベルの取得が可能です。
パソコンスクールではMOS試験の受験対策として、パソコンスクール独自のテキストや参考書、問題集を使用したり、模擬試験などを実施するところも多いので、初心者の方は不安無く受験対策に取り組めるでしょう。
続きを読む
posted by 運営 at 16:06 | MOS試験対策は独学?スクール? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。